日常
料理

初めて恵方巻きを買ってみました

created: 2024-02-03 / updated: 2024-02-04
107 views

このブログの昨年の記事の中で、特に知人からの反響が大きかったのがこの記事です。

今年も恵方巻きを作りました | ryoito.jp

1年越しに見返すと、なかなか面白いこと書いてますね笑

今年も巻いてみたので、レポートします。

昨年との差分

一人暮らしを始めてから丸3年ちょっとが経ち、節分も4回目を迎えるわけです。一度くらい市販の恵方巻きも食べてみたいな、、ということで、買ってみました
今年は3種類の恵方巻きの食べ比べです。

  • 自分で巻いた恵方巻き
  • 今日たまたま友人と訪れた寿司屋の恵方巻き
  • スーパーの恵方巻き

材料とかの写真。ヒレかつ巻きは明日のご飯。
材料とかの写真。ヒレかつ巻きは明日のご飯。

昨年はまぐろすきみではなくサーモンのたたきでしたが、今年は気分でまぐろにしてみました。
恵方巻きの材料を買うのも4回目なわけで、スーパーで材料を探すのもずいぶん慣れたなと感じます笑

今年の恵方は「東北東やや東」

やや東ってなんだよって話なんですが。

後にも先にも今日しか使われないアプリをインストールするのも、節分の密かな楽しみの一つです。
今年のアプリはこんな感じで恵方を教えてくれました。

アプリのスクショ
アプリのスクショ

実食

自分で巻いた恵方巻き

まずは自分で巻いたものから。
伊藤家の恵方巻きルールとして、「1本目は恵方を向いて黙って食べる。2本目以降は恵方とか黙ってとか気にしなくて良い。」というものがありまして、1本目には自分で巻いたものをチョイスしました。

巻きます
巻きます

完成
完成

巻く時にちょっとキツめに締め付けることを意識したら、思ったより綺麗に巻けました。うれしい。
もう4回目ですしね。安定においしいです。太すぎず、お腹にもやさしい。

寿司屋の恵方巻き

次は寿司屋の恵方巻きです。1本980円。

太い!
太い!

さすが、市販の太巻きは本当に太いな、、というのもあるのですが、海苔が全体的に湿っていることに気づきました。自分で巻くと、酢飯が置かれた部分の海苔は湿っているのですが、そうでないところはパリパリのまま巻くことになるので、巻きづらいんですよね。巻く前に酢とか塗ってるのかな。
というか毎年こんなにちゃんと恵方巻き作ってるのに、巻きすが家にないの片手落ちなんだよなあ笑 来年は検討します。

醤油がついてたのでつけてみましたが、醤油とかんぴょうのバランスがいい感じです。醤油つけるのアリだな。でも自分で巻いたやつもおいしさでは負けてないです。

スーパーの恵方巻き

最後はスーパーの恵方巻きです。ハーフサイズで780円。お腹の容量を考えてフルサイズは検討すらしませんでしたが、いくらだったんだろう。

醤油が汚い感じになってますがご愛嬌
醤油が汚い感じになってますがご愛嬌

具がめいっぱい入っていてとてもおいしいですね。3本の中で唯一サーモンが入っていましたが、やっぱりサーモン好きだなあと思いました笑

自作恵方巻き again

ということで、ちょっと改善を加えつつ、もう1本作ってみました。

  • 酢飯はできるだけ海苔全体に行き渡らせること
  • 巻く前に、具に醤油をつけておくこと(海苔に醤油をつけると食べにくいので笑)

リベンジ
リベンジ

完成
完成

でも1本目に巻いたみたいにはうまく巻けず。醤油も分量が足りなかったようであんまり主張してくれなかったので、1本目とそれほど違いを感じませんでした笑 恵方巻き奥が深いな!

まとめ

  • 初めて市販の恵方巻きを買ってみたのですが、気づきが多かったです
  • 来年は、まぐろのみならずサーモンを入れるのと、巻きすの購入を検討します

ということでお腹がいっぱいになったので今年はここまでです。来年も乞うご期待!